Loading

SUMS Hot Line

最先端の機能再生治療 ロボットスーツHAL®を利用した最先端の機能再生治療が学べます最先端の機能再生治療 ロボットスーツHAL®を利用した最先端の機能再生治療が学べます

2019年4月新設予定

医療・福祉の総合大学・鈴鹿医療科学大学に誕生するリハビリテーション学科 作業療法学専攻

1991年に「日本初の4年制医療系大学」として開学した鈴鹿医療科学大学。これまで「知性と人間性を兼ね備えた医療・福祉のスペシャリスト」を育成してきました。高齢化が進む今、社会のニーズに応え、2019年4月に理学療法学科を改組し、新しく「リハビリテーション学科」を開設。新設の作業療法学専攻では、高齢化社会における「チーム医療」や「地域包括ケアシステム」や身体障がい分野、精神障がい分野、発達障がい分野の専門領域を学ぶことができ、病気の初期から生活期まで、人生のあらゆるステージで活躍できる次世代の作業療法士を育成します。

鈴鹿医療科学大学 独自カリキュラム 医療人底力教育

2019年4月新設予定

鍼灸サイエンス学科の「鍼灸・スポーツトレーナー学専攻」でスポーツと運動の専門知識を兼ね備えた鍼灸師の育成!

鍼灸サイエンス学科では、スポーツの専門知識を兼ね備えた鍼灸師を養成する「鍼灸・スポーツトレーナー学専攻」を新設することになりました。日本トレーニング指導者協会(JATI)と全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)の2団体のスポーツトレーナーの受験資格が得られるようになります。トレーナーの資格を得ることでスポーツ選手や健康運動を実践している方への鍼灸治療、リハビリ、さらにはコンディショニングといった面できめ細かい指導を行うことができます。

大学全体としての特徴

日本初の4年制医療系大学 全国では少ない多学部他学科

日本初の4年制医療系大学

全国では少ない多学部他学科

医療・福祉・心理系4学部9学科11領域、2研究科。学部・学科を越える交流で、幅広い知識と人間性を養います。医療・福祉のスペシャリストをこれからも育みつづけていきます。

鈴鹿医療科学大学 独自カリキュラム 医療人底力教育

鈴鹿医療科学大学 独自カリキュラム

医療人底力教育

社会が医療人に求めることは、「専門にかかわる確かな知識と技術」、「しっかりとした倫理観」、「思いやりの心」を持ち、医療が誰のためのものかを身をもって理解したプロフェッショナルと考えます。

「医療人底力教育」では、医療人(福祉人を含む)に共通して求められる、専門科目の教育だけでは培うことのできない基盤的な技能・知識・資質の教育を行います。
鈴鹿医療科学大学は、医療系多職種のスペシャリストを養成する「医療・福祉の総合大学」です。
その強みである幅広い多様性を最大限に活かしたカリキュラムとなっています。

きめ細やかな指導で合格を勝ち取ります 医療・福祉系国家資格の取得を徹底サポート

きめ細やかな指導で合格を勝ち取ります

医療・福祉系国家資格の取得を徹底サポート

経験豊富な教員による指導のもと、実践的な授業と医療現場で通用する技術を養う実習を行っており、その都度、国家試験の重点ポイントについて的確にアドバイスを受けることができます。通常の授業以外に国家試験対策講義、集中講義、模擬試験等を実施しています。

Uターン就職に強い 就職に強い大学

Uターン就職に強い

就職に強い大学

本学の就職支援は全国から集まる求人票をもとに、Uターン就職にも万全の指導体制を整えています。全国に広がるネットワークときめ細やかな就職指導が「就職に強い大学」と言われる本学の大きな特徴です。

学部学科に関する大学独自のカリキュラム

最先端の機能再生治療 ロボットスーツHAL®を利用した最先端の機能再生治療が学べます最先端の機能再生治療 ロボットスーツHAL®を利用した最先端の機能再生治療が学べます

最先端の機能再生治療

ロボットスーツHAL®を利用した最先端の機能再生治療が学べます

ロボットスーツHAL®とは、世界初のサイボーグ型ロボットで、サイバーダイン社が研究開発・製造・販売を行っている最先端の装着型ロボットです。 HAL®は下肢に装着するタイプや肘や膝に装着するタイプなどがあり、歩行が困難な障がい者や高齢者の機能再生治療や下肢動作のトレーニング支援に活用されています。本学の理学療法学科を中心に、HAL®を利用したカリキュラムを取り入れており、最先端の機能再生治療を学ぶことが出来ます。安全使用講習を実施し、修了者にはHAL®の製造元であるサイバーダイン社から修了証が発行されます。

カリキュラムを取り入れている学科
●理学療法学科
●鍼灸サイエンス学科
講習会の実施を計画している学科
●医療福祉学科
●看護学科
国家資格「公認心理師」カリキュラムがスタート国家資格「公認心理師」カリキュラムがスタート

国家資格「公認心理師」カリキュラムがスタート

「特別養護老人ホーム桜の森白子ホーム」を開設

2018年度から国家資格「公認心理師」カリキュラムがスタートしました。公認心理師は、保健医療・福祉・教育・司法・産業など幅広い領域で働くことができる心理専門職です。公認心理師になるためには、心理学に関する知識や技術だけでなく、医学知識や他の職種の人たちと協力して働く力が求められます。特に重視されているのが実践力です。そこで本学では、2017年4月に附属「こころのクリニック(精神科・心療内科)」とカウンセリング機関である「こころの相談センター」を開設しました。さらに2018年度には臨床心理学分野の大学院を開設しました。「こころのクリニック」「こころの相談センター」は地域に開かれた施設として、子どもの不登校や発達の問題、学校や職場での人間関係、気分の落ち込みなどの精神的な不調に関する様々な問題に対応します。また、「こころの相談センター」では、教育・行政・企業関係者への助言である心理的コンサルテーションや、こころの健康に関する様々な研修会等も行っています。学生・大学院生は、これらの現場で実習経験を積むことを通して実践力を養うことができます。このようなメンタルクリニックと心理相談室の両方を兼ね備えた大学は全国的にも珍しく、鈴鹿医療科学大学は「公認心理師」を目指す学生・大学院生に充実した教育環境を提供しています。

学生の実習施設として使用予定 「特別養護老人ホーム桜の森白子ホーム」を開設学生の実習施設として使用予定 「特別養護老人ホーム桜の森白子ホーム」を開設

学生の実習施設として使用予定

「特別養護老人ホーム桜の森白子ホーム」を開設

地域における医療・福祉をより一層の発展に資するために、社会福祉法人サムス会を設立しました。 そして、2015年10月10日に東海地区の大学としては初めて、鈴鹿医療科学大学の白子キャンパス隣接地に「特別養護老人ホーム桜の森白子ホーム」を開設しました。 大学と隣接して特別養護老人ホームを設けるのは全国的にも珍しく、学生の実習や学生ボランティアの活動の場としても活用でき、活気溢れる交流が様々な形で可能となります。また、施設は南側に日当たりの良い共同生活室を配置するなど、専門教員のアドバイスにより、入居者にとって居心地の良い空間を確保しています。

実習施設として取り入れる学科
●医療栄養学科 管理栄養学専攻
●理学療法学科
●医療福祉学科
●看護学科
日本薬膳学会を設立 東洋医学と西洋医学を融合した世界初の薬膳を学べます日本薬膳学会を設立 東洋医学と西洋医学を融合した世界初の薬膳を学べます

日本薬膳学会を設立

東洋医学と西洋医学を融合した世界初の薬膳を学べます

日本薬膳学会について

「東西医学を融合した新しい薬膳」「日本風土・日本人に合った薬膳」「科学的根拠に基づいた薬膳」を追求するとともに、それらを担う人材育成を目的に2013年に鍼灸サイエンス学科・医療栄養学科の教員が中心となり設立されました。日本では、大学教員による大学レベルの活動が行われている唯一の学会です。

世界初の薬膳とは

中医学に基づき陰陽のバランスを整え、季節や体調を考え、不足分を補い食養生する膳(食事)のことです。日本食は中国から伝わった考えに基づいて作られていますが、今日ではさらに洗練されています。私達の「新しい薬膳」とは、中医学に基づきながら、西洋医学分野の解剖学・生理学を理解した上で栄養学を加味した日本風土・日本人に合った食事のことです。
鍼灸サイエンス学科・医療栄養学科では、所定の単位を取得することにより、人々の健康を食から守ることができる「医療薬膳師(日本薬膳学会認定)」の受験資格を得ることができます。

認定資格
医療薬膳師
カリキュラムを取り入れている学科
●医療栄養学科 管理栄養学専攻
●医療栄養学科 臨床検査学専攻
●鍼灸サイエンス学科
本学内に日本食品安全協会事務局を誘致 食品・保健機能食品の高度な専門知識を持つスタッフを養成しています本学内に日本食品安全協会事務局を誘致 食品・保健機能食品の高度な専門知識を持つスタッフを養成しています

本学内に日本食品安全協会事務局を誘致

食品・保健機能食品の高度な専門知識を持つスタッフを養成しています

日本食品安全協会とは

食の安全、安心や健康に関して情報発信できる社会的に有用な人材を一定数継続的に供給するのは重要なことです。こうした考えの基に、この協会は全国の薬剤師、臨床検査技師、管理栄養士の教育機関の教員の有志で組織し、設立されました。全国の多くの教育機関がカリキュラムとして取り入れています。

健康食品管理士とは

消費者に対し健康食品等を適正に利用することと、その被害から守ることに指導的役割を担える人材のことです。医療界を始め食品業界、消費者教育等に携わる非常に有用な能力を有する人材として社会的に認められつつあります。もちろん本学の学生は選択科目の履修により受験資格が獲得できます。

認定資格
健康食品管理士
カリキュラムを取り入れている学科
●医療栄養学科 管理栄養学専攻
●医療栄養学科 臨床検査学専攻
●鍼灸サイエンス学科
ページトップへ