鈴鹿医療科学大学

資料請求

アドミッションポリシー

鈴鹿医療科学大学が求める学生像

鈴鹿医療科学大学は、日進月歩の科学技術を、真に人類の健康と福祉の向上に役立たせるために、
保健・医療・福祉等の分野におけるコラボレーションが極めて大切であるとの考え方に立ち、
わが国で最初に創設された、保健衛生学部、医用工学部、薬学部、看護学部からなる医療科学の総合大学です。
国民の健康を守り福祉を充実する仕事が大好きで、優れた良識、広い視野、豊かな感性、
そして何よりも大切な、温かい心で人々の支援をすることをいとわない、高度医療の技術者、研究者、
教育者等になることを望んでいる人を求めています。

具体的な人物像

・ 保健・医療・福祉などに対する学習意欲が旺盛で、常に幅広い教養、新しい知識や技術などを求める人
・ 温かい思いやり、親切心、豊かな感性などを持つ人
・ 礼儀正しく、人との和を大切にする人
・ 多様な考え方を受け入れ、主体的、論理的に行動できる人
・ 企画力、判断力、実行力などの実践的問題解決能力を身につけ社会に貢献することに意欲を持つ人

学科別アドミッションポリシー

保健衛生学部
医用工学部
薬学部
看護学部