鈴鹿医療科学大学

資料請求

学科概要

学科概要

理学療法学科とは

最適なリハビリテーションを提供するため、 成長し続ける理学療法士を養成

日常生活に必要な基本的な動作を取り戻すためのリハビリテーションを行い、障がいのある人々の生活の質「QOL(Quality of Life)」を高める役割を担う理学療法士の育成をめざします。現在、高齢化に伴い、リハビリを必要とする人が増加しており、社会環境 の変化や病気・障がいの重度化・重複化などの問題も顕在化しています。理学療法領域においても、知識・技術、解決すべき課題の 量は急速に増大しており、常に最先端のノウハウが求められています。本学科は「学び方を学ぶ」教育を理念に、単なる知識の享受 だけでなく、実践的な学習を通して自ら問題意識を持ち、調べ、考え、解決する力を身につけます。

学科概要・カリキュラムはこちら

資格について

主にめざす資格

  • 理学療法士 (国家資格)

理学療法士は運動能力回復の専門家。対象は、交通事故やスポー ツ選手などのけが、先天的な病気や脳卒中などで身体に障がいを 持つ人々、老化現象などで体力が低下した方々などさまざまで す。症状の違うさまざまな患者さまに適した練習メニューを考案 し、各々の身体機能を考慮したリハビリを施し、身体運動能力を高 め社会復帰を果たせるように援助を行います。活躍の場はますま す広がっています。

その他資格

  • 初級障がい者スポーツ指導員
  • ロボットスーツHAL 安全使用講習会 修了証