SUZUKA UNIVERSITY OF MEDICAL SCIENCE OPEN CAMPUS 2015

開催レポート 2015年 第1回

第1回オープンキャンパス開催のご報告

6月13日(土)に第1回オープンキャンパス、7月18(土)に第2回オープンキャンパスを開催しました。
千代崎・白子キャンパスには高校生をはじめ、保護者の方、一般の方、たくさんの方々にご参加頂きました。
参加者からは、「医療を詳しく知れた」、「鈴鹿医療で学びたい気持ちが高まった」、
「大学施設見学ができてよかった」など、お声を頂いております。ありがとうございました。
今後は、8月7日(金)、8月8日(土)に開催しますので、お気軽にご参加ください。
事前予約は不要です。また、詳細については本学ホームページをご覧ください。
オープンキャンパス開催模様を掲載致します。

千代崎キャンパス

受付・全体説明会

受付風景です。
参加者には無料ランチ券・当日のプログラム等を配布しました。
最初に全体説明会を行います。その後、各学科説明会へ移ります。

受付風景です。 受付風景です。
放射線技術科学科

診療放射線技師の現在の求人状況、就職状況、待遇および将来の展望の説明、
さらに新年度から始まる画期的なカリキュラムに対する本学科の取組みの説明を行いました。
また、CT、MRI等、学内の実習施設を見て頂きました。

放射線技術科学科
医療栄養学科 管理栄養コース

集団給食施設における衛生管理などの講義を行っています。

医療栄養学科 管理栄養コース
医療栄養学科 臨床検査コース

組織切片を顕微鏡でのぞき、病変部を探してもらっています。(細胞診断)

医療栄養学科 臨床検査コース
理学療法学科

「理学療法士をめざす心構え」、「理学療法士の現状と未来」、
「本学科の歩みと現状」について説明を行いました。
また、実習施設を見学頂き、義足体験等を行いました。

理学療法学科
医療福祉学科 医療福祉コース

医療福祉に関わる専門職(社会福祉士・精神保健福祉士)の仕事内容・資格・就職について教員から説明を行いました。
「医療福祉って何だろう?」をテーマとして、在学生から本コースでの学びやソーシャルワーカーの内容について説明を行いました。
また本コースを選んだきっかけや学生生活の様子、将来の方向性等についてお伝えしました。
また、アイスブレーキングを行い、教員や在学生との交流を行いました。

医療福祉学科 医療福祉コース
医療福祉学科 臨床心理コース

臨床心理コースについて説明を行いました。

医療福祉学科 臨床心理コース
鍼灸学科

「鍼灸には2000年続く「伝統的な側面」と昨今の需要拡大にもとづく「新しい側面」があります。
皆様に伝統的につづいてきた理由や様々な分野で活躍する鍼灸師について、
また、鍼灸学科で行われている最新機器を用いた研究内容について紹介しました。
鍼灸とは「はり」と「きゅう」の2つの道具を使用した治療法です。
教員から、道具の使用方法や鍼灸師が病気をみつける方法を紹介しました。

鍼灸学科
臨床工学科

臨床工学科についての全般的な説明及び臨床工学技士の役割と業務、
国家試験の合格率、就職状況についての説明が行われました。
心肺蘇生、AED、心電計、臨床工学技士の主な業務である血液浄化療法についての説明が行われました。

臨床工学科
医用情報工学科

授業・進路などについて説明しました。
また、実習体験として「コンピュータの組み立て」、
「遠隔医療システム体験」を行いました。

医用情報工学科

白子キャンパス

受付・全体説明会

白子キャンパスは1年次に底力教育で通うキャンパスとなります。
そのため薬学部・看護学部以外を志望する受験生も見学されていました。

受付・全体説明会
薬学科

薬学科の説明風景です。

薬学科
看護学科

看護学科の実習体験風景です。

看護学科
個別相談会(千代崎キャンパス・白子キャンパス)

教員、職員が皆様のご相談に対応させて頂きました。
授業、職業、入試の事など、お気軽にご相談ください。

看護学科
学食体験(千代崎キャンパス・白子キャンパス)

学食が無料で体験できます。味の方も好評でした。

看護学科