鈴鹿医療科学大学
お問い合わせサイトマップEnglish
受験生の方へ 卒業生の方へ 大学案内 就職情報 アクセス
学部・学科案内
保健衛生学部
医用工学部
薬学部
看護学部
大学院
さらに詳しく
教育
大学自己評価報告書
行事日程
学生活動
市民公開講座
付属施設
図書館
東洋医学研究所
社会連携研究センター
鍼灸センター
ICT教育センター
ボランティアセンター
健康管理センター
学生相談室
学生食堂
指定寮・学生寮
学内サービス
SUMS-PO
学内専用コンテンツ
HOME >> 研究所・その他 >> 東洋医学研究所 >> 研究所施設

研究所・その他 東洋医学研究所

東洋医学研究所 English
所長挨拶活動と歩み|研究所施設|ハイテク・リサーチ・センターお知らせリンク研究者及び研究課題アクセス

研究所施設

電子顕微鏡
電子顕微鏡各種試料に対する微細構造の形態観察を行います。
現在は骨粗鬆症プロジェクトの骨組織を主に解析しています。

抗体測定器
抗体測定器主要装置
フロー・サイトメーター

ルーチン検査
・細胞表面抗原の解析
・赤芽球数の測定
・DNA解析

細胞工学分野の研究
・遺伝子学
・マルチカラー解析
・免疫機能検査

ゲノム基礎研究施設設備
ラットゲノムの基礎研究は、個々の患者への治療法や新薬開発を行うには、一般的となっています。この研究を進行するためにも研究設備の充実は不可欠です。しかし一方で小動物よる感染症への注意も必要で、この感染予防の点からも(1)無菌空間を作り、(2)感染予防空間の確保により、最大限の予防策を講じなければなりません。また薬品による人体への悪影響を考慮し、(3)強制排気装置を設置しました。

主要装置
・クリーンブース(無菌空間)
・安全キャビネット(感染予防空間)
・ドラフトチャンバー(強制排気装置)
クリーンブース 安全キャビネット ドラフトチャンバー

末梢神経再生機能解析システム
多用途生体情報解析システム
神経細胞内外の電位の測定と、神経組織レベルでの電位測定、並びに個体レベルでの神経機能の回復による血流、血圧、温度の正常化の程度の測定を行い、これとポリグラフシステムの細胞、組織、個体レベルの基本的電気情報とを一体化し、多用途生体情報解析プログラムによって末梢神経再生機能を解析しています。

主要装置
・ポリグラフシステム
・多用途生体情報解析システム
・超音波双方向血流計
・非観血血圧装置
・細胞内電位記録システム
・医用サーモグラフィー
・マルチチャンネル細胞外電位記録システム
・誘発電位検査装置



神経伝達物質測定装置
レーザー血流計測と非観血血圧装置
細胞内電位記録システム



ポリグラフシステム 誘発電位検査装置 マルチチャンネル
細胞外電位記録システム

遺伝子解析設備
主要装置
・蛍光偏光度測定システム
・レセプターアッセイ(環境ホルモンの研究など)
・イムノアッセイ(non-RI)
・DNAシーケンサー
・PCR
蛍光偏光度測定システム

脳機能解析設備
 解剖・電気生理及び病態生理学的研究により, 中枢神経系の未知なる機能の解明及びその機能障害に対する医学的発展を研究目的とし、下記の実験装置を用いて, 単一イオンチャンネルからニューロンレベル, 更には脳システムへと向かうボトムアップな解析が進められている。

主要装置
・パッチクランプ実験装置
・生体システム神経生理学実験装置
パッチクランプ実験装置・生体システム神経生理学実験装置

▲上へ戻る
鈴鹿医療科学大学
千代崎キャンパス
〒510-0293 三重県鈴鹿市岸岡町1001番地1
TEL:059-383-8991 FAX:059-383-9666
白子キャンパス
〒513-8670 三重県鈴鹿市南玉垣町3500番地3
TEL:059-340-0550 FAX:059-368-1271
リンクいろんな三重が見えてくるプライバシーポリシー
Copyright(C) .SUZUKA UNIVERSITY OF MEDICAL SCIENCE. All Rights Reserved.