就職支援の3つの強み

鈴鹿医療科学大学における就職支援の3つの強み

開学以来の安定した就職実績

毎年95%前後の高い就職率

本学では開学以来毎年95%前後の安定した就職率を記録し続けています。
景気の波に左右されない医療機関への高い就職率が本学の特徴です。

資格を生かした職業に直結

一貫したキャリア教育

1年次は医療人に共通して求められる基礎教育を行い、医療人としての心構えを持たせます。
2年次には医療現場で活躍する卒業生や企業の方々を招いて最新の現場情報を講演していただき、
学生の就業意識を高めさせ、3年次から企業への就職希望者と医療・福祉機関への就職希望者に分け、
就職活動の指導を行っています。卒業年次では社会人になるにあたって、
必要な心構えやマナーに関するガイダンスを行っています。

病院・福祉施設等医療機関への就職実績

各学科で取得する医療・福祉系の資格を活かして、総合病院や診療所をはじめ、
治療院、福祉施設など、医療・福祉機関への就職実績を上げています。
また医療関連企業や一般企業、公務員への道も開けています。

全国各地への就職実績

全国から集まる学生に対し、Uターン就職を積極的に支援

東海地区はもちろん、全国各地からたくさんの学生が集まっており、
それらの県外出身者に対しても、地元に戻ってのUターン就職を積極的にサポートしています。
三重県以外にも4,510人の就職実績があり、ますます県外医療機関とのネットワークが広がっています。

就職