鈴鹿医療科学大学
お問い合わせサイトマップEnglish
受験生の方へ 卒業生の方へ 大学案内 就職情報 アクセス
学部・学科案内
保健衛生学部
医用工学部
鍼灸学部
薬学部
看護学部
大学院
さらに詳しく
教育
大学自己評価報告書
行事日程
学生活動
市民公開講座
付属施設
図書館
東洋医学研究所
鍼灸センター
ICT教育センター
ボランティアセンター
健康管理センター
学生相談室
学生食堂
指定寮・学生寮
学内サービス
SUMS-PO
学内専用コンテンツ
HOME >> 最新ニュース >> バックナンバー

最新ニュース バックナンバー

>>バックナンバーへ

特別市民公開講座「放射線被ばくと危険度」を開催します(2011-11-27)

 東日本大震災に伴う福島第一原発事故による環境汚染と人体への影響の問題が各種メディアによって報道され、放射線への関心が高まっています。本学は保健衛生学部に放射線技術科学科を擁し、放射線を取り扱う診療放射線技師の育成、また放射線に関する最先端の研究を行っています。そこで、「放射線被ばくと危険度」をテーマに特別市民公開講座を開催し、食生活、健康面に焦点を絞り放射線被ばくとその影響をわかりやすく解説いたします。

日   時:平成23年12月10日(土) 13時30分~
場   所:鈴鹿医療科学大学 JART記念館 100年記念ホール(千代崎キャンパス内)
講演内容:
  「放射線被ばくと危険度を考える」
      保健衛生学部 放射線技術科学科 教授 具 然和(放射線生物学)
  「放射線とは? 放射線に関する基礎知識」
      保健衛生学部 放射線技術科学科 准教授 中西 左登志(診療画像技術学)
定   員:200名

受講料は無料、事前申込みは不要ですが、会場席数の都合上、入場制限をさせていただく場合がございます。

特別市民公開講座に関する詳細及びお問い合わせはこちらへ
 鈴鹿医療科学大学 特別市民公開講座「放射線被ばくと危険度」
 本学への交通アクセス
 鈴鹿医療科学大学  庶務課  059-383-8991

添付ファイル:関連記事

鈴鹿医療科学大学
千代崎キャンパス
〒510-0293 三重県鈴鹿市岸岡町1001番地1
TEL:059-383-8991 FAX:059-383-9666
白子キャンパス
〒513-8670 三重県鈴鹿市南玉垣町3500番地3
TEL:059-340-0550 FAX:059-368-1271
リンクいろんな三重が見えてくるプライバシーポリシー
Copyright(C) .SUZUKA UNIVERSITY OF MEDICAL SCIENCE. All Rights Reserved.