鍼灸サイエンス学科 市民公開講座を開催しました

今年度2回目(通算11回目)となる鍼灸サイエンス学科市民公開講座を開催しました。早朝からの雷雨にも関わらず、多くの方々にご参加いただきまして誠にありがとうございました。

当日は、鍼灸サイエンス学科 浦田繁教授の「ストレスと胃腸」のお話、鈴木聡准教授の「瘀血」のお話に加え、薬膳弁当・4種類の薬膳茶をご賞味いただきました。また、午後からは恒例の鍼体験も満員御礼。リピーターの方々からも熱心なご質問をいただき、スタッフ一同嬉しい限りです。

来年度も春および秋の開催を予定しています。