桜の森白子ホーム「夏祭り」に参加しました

8月4日(土) 桜の森白子ホームにて「第3回 夏祭り」が開催され、29名の学生がボランティアとして参加しました。

主に屋台のお手伝いに関わり、それぞれに夏祭りを盛り上げました。輪投げコーナーでは、子どもや利用者さんに合わせて投げる際の補助をしたり、来られた方に楽しんでいただけるよう工夫して接していました。また、利用者さんに付き添いながらお祭りをまわった学生は、一緒に出し物を楽しみました。

利用者さんだけでなく、ご家族の方や参加された方々の笑顔が溢れる、素敵な夏祭りとなりました。

―ボランティアセンター―