創立25周年記念演奏会「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル ~鈴鹿に奏でるニューヨークと和の響き~」を開催しました

創立25周年記念行事として、アメリカから日本人指揮者高原守先生率いる「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル」をお招きし、7月16日(土)白子キャンパス講堂にて記念演奏会を開催しました。たくさんの方々にお越しいただいた会場はほぼ満席となりました。

これは、本学が開学以来お世話になっている地域の皆さまへの感謝の気持ちを込めるとともに、地域の文化、芸術の発展に少しでも寄与させていただくために「創立25周年記念演奏会」をワンコインコンサートとして催したものです。

本演奏会は、ヴァイオリニスト鈴木健史様と鈴鹿市出身の和太鼓奏者である的場凛様を特別にお迎えして、クラシックの名曲の数々と、アンサンブルと和太鼓のコラボレーションなど、一流の演奏家が奏でる素晴らしい音色に聴き入りました。

また、本学吹奏楽部の学生と卒業生がアンサンブルに参加させていただき、よさこいサークル「飃~FREEDOM」の演舞が会場を盛り上げ、客席の皆さまからたくさんの拍手をいただきました。フィナーレでは手拍子も沸き起こり、会場が一体となった素晴らしい記念演奏会となりました。

創立25周年記念演奏会「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル ~鈴鹿に奏でるニューヨークと和の響き~」を開催しました
創立25周年記念演奏会「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル ~鈴鹿に奏でるニューヨークと和の響き~」を開催しました
創立25周年記念演奏会「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル ~鈴鹿に奏でるニューヨークと和の響き~」を開催しました
創立25周年記念演奏会「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル ~鈴鹿に奏でるニューヨークと和の響き~」を開催しました
創立25周年記念演奏会「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル ~鈴鹿に奏でるニューヨークと和の響き~」を開催しました
創立25周年記念演奏会「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル ~鈴鹿に奏でるニューヨークと和の響き~」を開催しました