「卒業生によるキャリアデザイン講演会」を開催しました

11月11日(土)碧鈴祭期間中に、放射線技術科学科支部同窓会との共催で、卒業生講演会を開催しました。講演会には在学生を中心に、卒業生やご家族合わせて90名の皆さまにご参加いただきました。

~卒業生とのつながりを力に、これからの自分をデザインしよう~をテーマに、市立病院・大学病院・赤十字病院で勤務する卒業生に加え、医療機器メーカーに就職し世界の最先端で活躍する卒業生5名に、各病院・業務の特徴、社会人になってからのキャリア形成、学生時代に心がけておきたいことなどを講演いただきました。講演会終了後は、在学生が卒業生に直接質問し、交流する姿が会場内でみられました。

終了後の参加者アンケートでは、「赤十字病院ならではの社会貢献活動に興味を持った」「医療機器メーカーに就職したいと思った」「感謝の気持ちを行動に示す。私も積極的に“ありがとう”を言おうと思った」「ピンチはチャンス!私もそう思っていこうと思う」「はじめて自分も海外に行ってみたいと思った」など、多数の感想を聞かせていただくことができました。

今後も、同窓会では、各支部活動とも協力しながら、卒業生講演会やキャリア支援セミナー等を開催し、在学生の(そして卒業生の)皆さんの未来を応援していきます。