「交通安全講習会」を開催しました

8月9日(水)白子キャンパス講堂にて、中勢自動車学校教習指導員の安藤宏先生を講師にお招きし、「交通安全講習会」を開催しました。

徒歩や自転車、バイク、自動車など通学手段は様々です。当たり前に守らなければならない交通ルールですが、慣れた生活のなかで次第に疎かになってしまい、ルールを守れていない学生が少なくない状況であると感じています。夏季休暇は学生にとって楽しみであり、気の緩む時期でもあります。講師の方に、交通ルールとルールを違反することの恐ろしさについて、わかりやすく説明していただきました。

約900名の学生が真剣に聴き入っており、「自分が正しいと思っていた交通ルールが、間違っていることに気付いた」という声を聞くことができました。

こうした機会に、交通ルールや自分自身のマナーを振り返り気を引き締めることで、“当たり前に過ごせる安全な日常”へ繋げてもらいたいと思います。