本学の教員2名が「世界中医薬学会 第8回薬膳学術大会」にて優秀賞を受賞しました

中国西安にて世界中医薬学会 第8回薬膳学術大会が開催され、鍼灸学科の髙木久代教授と医療栄養学科の江口澄子准教授の両者の発表がともに優秀賞として表彰されました。

また、髙木教授は薬膳専業委員会副会長としても任命されました。鈴鹿からの新しい薬膳をこれからも発信していきます!

優秀賞を受賞した髙木教授(写真右)と江口准教授(写真左)

薬膳専業委員会副会長として任命された髙木教授(写真中央)