附属こころの相談センター・こころのクリニック、プレオープン記念講演会を開催しました

本学は来年4月に附属こころの相談センター及びこころのクリニックを開設します。それに先立ち、主に教育機関関係者を対象とした講演会を12月7日(水)に開催しました。平日にも関わらず、学内外から約50名の方のご参加をいただき、両施設に対する期待の高さをうかがい知ることができました。

 

当日は、大谷正人こころのクリニック院長(就任予定)より思春期の摂食障害やうつについて、精神科医の立場からこれまでの豊富な臨床経験を元に講演しました。さらに今井晥弌こころの相談センター長(就任予定)は、臨床心理学、なかでもユング心理学の立場から摂食障害の子を持つ家族への支援について講演しました。

 

今後もこのような関係者の方々との研修の場を継続的に開催し、地域に根差したこころの相談センター・こころのクリニックになるよう努めていきます。引き続き皆さまのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。