快挙!連続3年 東海地区第1位 社会福祉士国家試験合格者発表(医療福祉学科)

3月15日、第22回社会福祉士・精神保健福祉士国家試験の受験結果が発表されました。
今年度も、鈴鹿医療科学大学医療福祉学科の新卒者は社会福祉士合格率で東海地区私立大学において第1位、全国私立大学では第3位(29名受験・20名合格、合格率69.0%、全国平均27.5%)の成果を収めました。また、同日発表された精神保健福祉士においても新卒者6名が受験し、6名全員が合格しました。
東海地区私立大学19校中の新卒者の合格率は3年連続で第1位です。詳細は、社団法人日本社会福祉士養成校協会のホームページをご参照ください。