彫塑像をご寄贈いただき感謝状をお渡ししました

この度、郷土を代表する彫刻家近藤英子先生より彫塑像「木陰の語らい」をご寄贈いただき、本学白子キャンパスの講堂エントランス正面に設置しました。
近藤先生のご厚意に対し、4月1日、彫塑像前において髙木純一理事長から感謝状が贈呈されました。
当日は、同講堂にて入学式が挙行される日でもあり、式場入場前の500名以上の入学生と保護者、教職員に披露することができました。

彫塑像の前にて、近藤英子先生ご夫妻、髙木理事長、作野学長、藤澤理事(左から)