特別講座(在学生対象)を実施しました

9月11日(土)~14日(火)の4日間、「各学科が目指す医療人としての使命と役割を学ぼう!」をテーマに特別講座を実施しました。

この特別講座は、医療・福祉系の総合大学であるメリットを活かし、医療技術系の他学科の内容を学ぶことにより、広い視野で所属学科の役割を”再認識”できる機会として、本学在学生(1、2年生)を対象に昨年より実施しています。
「マンモグラフィ実習」や「動物を使った基礎栄養学実習」、「人工心肺装置・内視鏡装置を使った実習」などのプログラムが用意され、所属学科以外の学科が養成する専門職についての解説や実習を体験しました。専門外の医療技術を知ることにより、将来、チーム医療を担う本学学生のスキルアップを目指しています。

今後も、医療・福祉系の総合大学である本学の特色ある教育を行っていく予定です。