日本スポーツマスターズ2010三重大会に関する感謝状を贈呈されました

本学は2月17日(木)、平成22年9月に開催された日本スポーツマスターズ2010三重大会において、メディカルサポートボランティアとして多大な貢献をしたとして、日本スポーツマスターズ2010三重大会実行委員会より感謝状を贈呈されました。
実行委員会によると、日本スポーツマスターズ2010三重大会では、おもてなしの一環として、5会場6か所にコンディショニングルームを設置し、ボランティアによるテーピング、ストレッチング、コンディショニングを行ったところ、3日間で700人を超える選手等が利用し、それぞれの競技団体から大変好評だったとのことです。
本学からは保健衛生学部理学療法学科の学生約50人がメディカルサポートボランティアとして活躍し、協力が多大であったとして表彰されたものです。