三重陸上競技協会とのトレーナー育成プログラムがスタート!

3月20日(日)、21日(月・祝)から本学の学生(全学部全学科2年生以上)及び教員を対象に『トレーナー育成プログラム(三重県陸上競技協会認定トレーナーC級)』がスタートしました。

本プログラムは平成23年度より三重県陸上競技協会と本学との共催で実施されるもので、セミナーでトレーナーに必要な基本的な知識と技術を学び、実際に競技場に行き選手のサポートを行います。つまり学んだことを実践し、トレーナーとしての経験を積むことができるプログラムです。
また鍼灸学科と理学療法学科の学生については、一年を通じての活動実績やセミナー受講状況、試験により、さらに上級トレーナー資格(三重県陸上競技トレーナーB級・A級、日本体育協会公認アスレチックトレーナー養成コースへの推薦など)が与えられます。

卒業後、『トレーナー活動をしたい』、『スポーツ選手のサポートをしたい』といった学生にとっては、技術と資格を取得でき、また経験を積むことができる絶好の機会です!

プログラムの詳細につきましては、鍼灸学部鍼灸学科までお問い合わせください。

実技指導の様子(スポーツマッサージ) 実技指導の様子(テーピング)

※指導統括は本学非常勤講師である大井和夫スーパーアドバイザー
(日本体育協会公認アスレティックトレーナー・日本陸上競技連盟A級トレーナー)