三重県内5か所で街頭募金活動(東日本大震災被災者支援)

6月11日(土)および12日(日)、三重県内5か所(鈴鹿市・四日市市・伊勢市)にて、保健衛生学部医療福祉学科の学生・教員および本学ボランティア委員が、被災者支援義援金の街頭募金活動を行いました。
今回集まった募金総額441,568円は宮城県仙台市および日本赤十字社へ寄付する予定です。
募金にご協力いただきました皆さまに心からお礼申し上げます。

東日本大震災の被災地域では、地震や津波による被害に加えて原発問題という困難な問題にも直面しており、復興への道のりは長く、継続的な支援が求められます。
本学では、これからも被災者の皆さまへの支援と被災地復興支援のための活動を続ける予定です。今後ともご理解とご協力をお願いいたします。

場 所 6月11日 6月12日 合 計
伊勢市内宮参道 101,028 140,694 241,722
近鉄百貨店ふれあいモール 34,090 25,642 59,732
アピタ四日市店前 26,208 41,566 67,774
鈴鹿ベルシティ南口 19,398 17,987 37,385
鈴鹿ベルシティ中央口 17,173 17,782 34,955
合 計 197,897 243,671 441,568