第2回オープンキャンパスを開催しました

7月13日(土)に第2回オープンキャンパスを開催しました。

第1回(6月16日開催)、第2回と合わせて約1,000名以上の高校生と保護者の皆さまにご参加いただきました。

各学部学科の説明や個別相談会、学食体験などのプログラムを実施しました。学食体験では薬膳を監修している鍼灸学科の提案により、夏バテ対策として身体に良いとされている薬膳の食材を取り入れたクコの実カレーや、生姜入りの蕎麦を提供しました。

次回のオープンキャンパスは8月17日(土)に開催する予定です。本学に興味のある方は、ぜひご参加ください。

【保健衛生学部 放射線技術科学科】

実習体験のひとつ「X線CT装置による3D画像作成」です。説明をした4年生は臨床実習を終えたばかりで、医療現場で学んだ接遇がこのような場面でも活かされました。

【保健衛生学部 医療福祉学科】

医療福祉コースでは、在学生がディスカッション形式で大学生活等について紹介を行いました。平成25年4月に開設された臨床心理コースでは、タッピングタッチの体験をしました。

【保健衛生学部 鍼灸学科】「診察体験コーナー」にて。鍼灸師はどのように診察するのでしょうか?「脈をみる」「舌をみる」「器具を使った検査」など、鍼灸師が病気を見つけるテクニックを解説しました。
【医用工学部 臨床工学科】臨床工学技士の役割と業務についての解説や、人工心肺装置や人工呼吸器、高気圧酸素治療装置等の実習について説明しました。

オープンキャンパスに関する情報はこちら