イルミネーション点灯式を行いました

ボランティアセンターでは12月18日(木)に、千代崎キャンパスにて、クリスマスイルミネーション点灯式を行いました。この式は、今年で第6回の開催となり、平成22年度からは学内の見学交流会推進実行委員会(そりとん)主催のクリスマス会とコラボレーションしています。

今年は、時折雪が舞う寒空の中での実施となりましたが、大勢の学生や教職員が参加しました。点灯式では、カウントダウンの終了とともに、巨大なツリーのイルミネーションが姿を現すと、参加者から大きな歓声と拍手が沸き起こりました。点灯後は、アカペラサークルの皆さんにクリスマスソングを2曲披露してもらい、会場は光り輝くイルミネーションと優しい歌声に包まれました。

点灯式に合わせて実施した「ホットドリンクワンコイン募金」では、23,003円の募金が集まりました。この募金は、公益財団法人がんの子どもを守る会のゴールドリボン推進活動(小児がんへの関心・理解・支援の呼びかけを行う活動)に寄付しました。ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。